プラッセ&だいわ
イベント情報 だいわニュース お店案内 クッキングレシピ 牛肉トレーサビリティ ポイントカード 会社案内 採用情報
    HOME クッキングレシピ クッキングレシピ 3月放送分
クッキングレシピ
■クッキングレシピ  
■2015年
■2014年
■2013年
■2012年
■2011年
■2010年
□12月放送分
□11月放送分
□10月放送分
□9月放送分
□8月放送分
□7月放送分
□6月放送分
□5月放送分
□4月放送分
□3月放送分
□2月放送分
□1月放送分
■2009年
■2008年
■2007年
■2006年
  クッキングレシピ
3月7日放送 鶏肉のやわらかひと口丼 <協賛> サントリー
3月14日放送 鯛の生春巻いちごソース <協賛> ケロッグ
3月21日放送 もりもりキャベツのお好み焼き <協賛> 味の素
3月28日放送 焼さけ入り出汁巻卵 <協賛> ニッスイ
■鶏肉のやわらかひと口丼 (3月7日放送)
鶏肉のやわらかひと口丼 サントリー
【 材料(4人分):570kcal/1人 】
・若鶏モモ肉 2枚 ・(A)サントリー 黒烏龍茶 2カップ
・にんにく 1片 ・(A)酢 大さじ3
・茹卵 2コ ・(A)醤油 大さじ3
・キャベツ 200g ・(A)砂糖 大さじ2
・ごはん 茶碗4杯    
(1)鶏肉は2cm角に切る。
(2)にんにくは薄切りにする。
(3)茹卵はカラをむく。
(4)キャベツはせん切りにする。
(5)鍋にA、(1)、(2)を入れて火にかけ、一煮立ちしたら弱めの中火にして、10分程煮込む。
(6)途中で茹卵を入れ、色付いたら取り出して4つ割りにする。
(7)ごはんの上にキャベツを広げ、鶏肉を残り汁と一緒にのせ、卵を添える。

【瀬戸先生のワンポイント】
ウーロン茶でサッパリ味に仕上げます。残り汁をごはんにからめてどうぞ!
このページのトップにもどる
■鯛の生春巻いちごソース (3月14日放送)
鯛の生春巻いちごソース ケロッグ
【 材料(4人分):190kcal/1人 】
・鯛刺身用 200g いちごソース  
・水菜 適宜 ・いちご 10粒
・ケロッグ 玄米フレーク 適宜 ・マヨネーズ 大さじ5
・いちご 適宜 ・粗挽コショウ 少々
・生春巻の皮 小12枚
・サラダ菜
(1)水菜は4〜5cm長さに切る。
(2)いちごはうすい半月切りにする。
(3)生春巻の皮を戻し、絞った布巾の上に広げる。
(4)いちご、鯛の刺身、水菜、玄米フレークをのせて包み、サラダ菜の上にのせる。
(5)ソースは、いちごを裏漉しし、マヨネーズと粗挽コショウを混ぜ春巻に添える。

【瀬戸先生のワンポイント】
生春巻の皮はベタつくので手をぬらして巻きます。いちごをキウイ等に換えてお楽しみ下さい。
このページのトップにもどる
■もりもりキャベツのお好み焼き (3月21日放送)
もりもりキャベツのお好み焼き 味の素
【 材料(4人分):368kcal/1人 】
・キャベツ 500g ・(A)溶き卵 3コ
・豚バラうす切り 160g ・(A)おろし山芋 150g
・水 1カップ ・(A)瀬戸のほんじお 小さじ 1/2
・味の素 ほんだし 小さじ山盛り1杯 ・(B)お好み焼きソース 適宜
・小麦粉(ふるったもの) 2カップ ・(B)味の素
マヨネーズピュアセレクト
適宜
・揚げ玉 30g ・(B)味の素 ほんだし 適宜
・削り節 適宜 ・青のり 適宜
・味の素 サラダ油 小さじ4    
(1)キャベツは1.5cm角に切る。豚肉は長さを半分に切る。
(2)Aを混ぜ、水とほんだしを加え、小麦粉を2回に分けて混ぜこむ。
(3)(2)に揚げ玉とキャベツを加えて生地を作る。
(4)フライパンに油小さじ1を熱し、豚肉の1/4を並べ、生地の1/4をのせる。
(5)直径20cmの円形に整え、上を平らにし、フタをして弱火で5分程度焼き、返してしっかり火を通す。
(6)同様にあと3枚焼き、器にのせてBをぬり、削り節、青のりをのせる。

【瀬戸先生のワンポイント】
やわらかい春キャベツでビタミンCをたっぷり摂りましょう。
このページのトップにもどる
■焼さけ入り出汁巻卵 (3月28日放送)
焼さけ入り出汁巻卵 ニッスイ
【 材料(4人分):240kcal/1人 】
・ニッスイ 焼きさけあらほぐし 30g ・卵 3コ
・出汁 大さじ2 ・アスパラガス 2本
・サラダ油 適宜    
(1)卵をほぐし、焼きさけあらほぐしと出汁を混ぜ込む。
(2)アスパラガスは茹でて長さを半分に切る。
(3)卵焼き鍋に油をひき、(1)の1/2量を流し、アスパラをのせて手前に寄せる。
(4)奥のあいた部分に油をぬり、手前の卵をずらし、油をぬって残りの卵液の半分を流し込む。
(5)奥の卵を手前に返し、同様にもう一度くり返す。
(6)熱いうちに巻すで巻いてさまし、型を整え、食べやすい大きさに切る。

【瀬戸先生のワンポイント】
焼きさけで味つけの手間がはぶけます。出汁を加えてふっくら焼き上げて下さい。
このページのトップにもどる
お店検索 鹿児島市地区 川薩地区 北薩地区 南薩地区 大隅地区 種子島地区 奄美大島 宮崎地区 TSUTAYA
ご意見・お問い合わせ 個人情報保護方針