プラッセ&だいわ
イベント情報 だいわニュース お店案内 クッキングレシピ 牛肉トレーサビリティ ポイントカード 会社案内 採用情報
    HOME クッキングレシピ クッキングレシピ 3月放送分
クッキングレシピ
■クッキングレシピ  
■2015年
■2014年
■2013年
■2012年
■2011年
□12月放送分
□11月放送分
□10月放送分
□9月放送分
□8月放送分
□7月放送分
□6月放送分
□5月放送分
□4月放送分
□3月放送分
□2月放送分
□1月放送分
■2010年
■2009年
■2008年
■2007年
■2006年
  クッキングレシピ
3月6日放送 大阪風お好み焼き <協賛> 味の素
3月13日放送 鶏肉のトマト煮込み <協賛> ケロッグ
3月20日放送 春野菜のあんかけ <協賛> マルタイ
3月27日放送 ウーロン茶めし <協賛> サントリー
■大阪風お好み焼き (3月6日放送)
大阪風お好み焼き 味の素
【 材料(4人分):649kcal/1人 】
・豚バラ薄切り 100g ・いか 80g
・えび 70g ・キャベツ 300g
・小葱 5本 ・山芋 120g
・揚げ玉 大さじ6 ・(A)味の素 ほんだし 1 1/2本分
・小麦粉 2カップ ・(A)瀬戸のほんじお 少々
・溶き卵 4コ分 ・(A)湯 1カップ
・お好み焼きソース 適宜 ・青のり 適宜
・ピュアセレクトマヨネーズ 適宜 ・けずり節 適宜
・味の素 ほんだし 1/2本分    
(1)豚肉は1cm幅に切り、いかは2cm〜3cm長さ、1cm幅に切る。えびは背ワタを取り、半分に切る。
(2)キャベツはせん切り、小葱は小口切りにする。
(3)山芋は皮をむいてすりおろす。
(4)ボウルに山芋、小麦粉、溶き卵を混ぜ、(A)を加えてのばす。
(5)(1)、(2)、揚げ玉を加えて混ぜる。
(6)フライパンに油少々を熱し、(5)の1/4量を直径約18cmの大きさに流し入れ、フタをして弱火で7〜8分焼き、返して7〜8分焼く。
(7)ソースを塗り、青のりを振る。ほんだしを少々散らし、マヨネーズをしぼってけずり節をのせる。
(8)残りも同様に焼く。

【瀬戸先生のワンポイント】
裏に返したらフタを取って下さい。粉を減らして山芋を増やすとやわらかく仕上がります。
このページのトップにもどる
■鶏肉のトマト煮込み (3月13日放送)
鶏肉のトマト煮込み ケロッグ
【 材料(4人分):478kcal/1人 】
・鶏モモ肉 400g ・にんにく 1片
・玉葱 1コ ・ジャガ芋 中2コ
・サラダ油 大さじ3 ・(A)カットトマト 1缶
・塩、コショウ 少々 ・(A)固形スープ 1コ
・菜の花(塩茹で) 適宜 ・(A)白ワイン 大さじ3
・うずらの卵 6コ ・(A)水 3カップ
・ケロッグ コーンフロンティ 適宜    
(1)鶏肉は一口大に切る。
(2)にんにくはみじん切りにする。
(3)玉葱、ジャガ芋は1cm角に切る。
(4)サラダ油でにんにく、玉葱を炒め、鶏肉を入れて炒める。
(5)次に(A)を入れて中火で煮込む。
(6)煮汁が半分くらいになったらジャガ芋を入れ、塩、コショウして全体にとろみをつける。
(7)コーンフロスティと共に盛り付け、菜の花とうずらの卵をかざる。

【瀬戸先生のワンポイント】
鶏肉を豚肉や肉団子にかえてゆっくり煮込んで下さい。
このページのトップにもどる
■春野菜のあんかけ (3月20日放送)
春野菜のあんかけ マルタイ
【 材料(4人分):465kcal/1人 】
・卵 4コ ・キャベツ 2枚
・ピーマン 2コ ・玉葱 1コ
・パプリカ 1コ ・人参 50g
・しめじ 1/2株 ・マルタイ 長崎皿うどん2人前 2袋
・サラダ油 大さじ4    
(1)卵はほぐしてサラダ油大さじ1で半熟の入り卵を作る。
(2)キャベツは2cm角に切り、ピーマン、玉葱、パプリカ、人参は小さめの乱切りにする。しめじはほぐす。
(3)サラダ油大さじ3で(2)を炒め、サッと火を通して卵を加えて混ぜ、皿うどんの上にのせる。
(4)皿うどんの調味料と水を混ぜて火にかけ、とろみがついたら炒めた野菜の上からかける。

【瀬戸先生のワンポイント】
春の野菜を取り混ぜて季節を楽しんで下さい。炒める時間は短めに!
このページのトップにもどる
■ウーロン茶めし (3月27日放送)
ウーロン茶めし サントリー
【 材料(4人分):382kcal/1人 】
・(A)米 3カップ ・丸大 本焼工房焼豚 100g
・(A)サントリー 黒ウーロン茶 3カップ ・搾菜 50g
・(A)干椎茸(粗みじん切り) 3枚 ・人参 50g
・(A)塩 小さじ1 ・(B)醤油 小さじ2
・チンゲン菜 中1株 ・(B)酒 小さじ1
・ゴマ油 大さじ1 ・小葱(小口切り) 適宜
・白ゴマ 適宜    
(1)(A)で茶めしを炊く。
(2)焼豚とチンゲン菜は2cmくらいに切り、搾菜、人参は粗く刻む。
(3)ゴマ油で搾菜と人参を炒め、焼豚、チンゲン菜を入れる。
(4)(B)で味をつけ、炊き上がった茶めしの上に広げ、フタをして5〜6分蒸らす。
(5)よろって小葱と白ゴマを散らす。

【瀬戸先生のワンポイント】
さっぱり味のごはんですから、豚バラ肉や牛肉で作るとコクが増します。
このページのトップにもどる
お店検索 鹿児島市地区 川薩地区 北薩地区 南薩地区 大隅地区 種子島地区 奄美大島 宮崎地区 TSUTAYA
ご意見・お問い合わせ 個人情報保護方針