プラッセ&だいわ
イベント情報 だいわニュース お店案内 クッキングレシピ 牛肉トレーサビリティ ポイントカード 会社案内 採用情報
    HOME クッキングレシピ クッキングレシピ 7月放送分
クッキングレシピ
■クッキングレシピ  
■2015年
■2014年
■2013年
■2012年
■2011年
□12月放送分
□11月放送分
□10月放送分
□9月放送分
□8月放送分
□7月放送分
□6月放送分
□5月放送分
□4月放送分
□3月放送分
□2月放送分
□1月放送分
■2010年
■2009年
■2008年
■2007年
■2006年
  クッキングレシピ
7月3日放送 豚ヒレ肉と野菜のソテー <協賛> エバラ
7月10日放送 挽肉と夏野菜のカレー <協賛> エスビー食品
7月17日放送 枝豆と白桃のサラダ <協賛> リリー
7月24日放送 かつおの角煮 <協賛> キッコーマン
7月31日放送 きくらげと卵のピリ辛炒め <協賛> かどや製油
■豚ヒレ肉と野菜のソテー (7月3放送)
豚ヒレ肉と野菜のソテー エバラ
【 材料(4人分):251kcal/1人 】
・豚ヒレ肉(塊) 300g ・パプリカ赤・黄 各1/2コ
・塩、コショウ 少々 ・ブロッコリー 1/3株
・サラダ油 大さじ1 ・サラダ油 大さじ1
・エバラ 黄金の味具だくさん 大さじ4    
(1)豚肉は塩、コショウしサラダ油で焼いて5mm幅に切る。
(2)パプリカは一口大に切る。
(3)ブロッコリーは小房に分けて固茹でにする。
(4)玉葱は2cm角に切る。
(5)サラダ油大さじ1で玉葱、パプリカ、ブロッコリーの順に炒め、“黄金の味 具だくさん”で味をからめ(1)の豚肉を盛り付ける。

【瀬戸先生のワンポイント】
豚肉と玉葱の組合せは、ビタミンB1の吸収が高まります。
このページのトップにもどる
■挽肉と夏野菜のカレー (7月10日放送)
挽肉と夏野菜のカレー エスビー食品
【 材料(4人分):280kcal/1人(ごはんは除く) 】
・豚ミンチ 300g ・玉葱 1/2コ
・にんにく 1片 ・人参 中1本
・エスビー食品
  ゴールデンカレー(中辛)
1/2箱 ・水 3 1/2カップ
・バター 大さじ2 ・塩、コショウ  
・アスパラ 4本 ・オクラ 4本
・ベビーコーン 4本 ・南瓜 4切れ
・トマト 1コ ・ごはん 適宜
(1)にんにく、玉葱はみじん切りにする。
(2)人参はすりおろす。
(3)バターで(1)、(2)、豚ミンチを炒め、水を加えて一煮立ちさせ、カレーを入れ2〜3分煮て塩、コショウで味を調える。
(4)トマトは果肉を1cm角に切る。
(5)トマト以外の野菜は、大きさをそろえて各々茹でておく。
(6)ごはんにカレーをかけ(4)、(5)を添える。

【瀬戸先生のワンポイント】
人参をすりおろせば人参嫌いのお子様も大丈夫!
玉葱をしっかり炒めて甘味を出して下さい 。
このページのトップにもどる
■枝豆と白桃のサラダ (7月17日放送)
枝豆と白桃のサラダ リリー
【 材料(4人分):133kcal/1人 】
・枝豆(茹で・正味) 100g ・(ソース:A)リリー 白桃(みじん) 2切れ
・リリー 白桃(4つ割り) 4切れ ・(ソース:A)サラダ油 大さじ2
・コ―ン 70g ・(ソース:A)酢 大さじ1
・ラディッス 5コ ・(ソース:A)塩 大さじ1/3
    ・(ソース:A)粗挽きコショウ 少々

(1)白桃は枝豆よりやや大きめに切る。
(2)ラディッシュは枝豆と同じくらいに切る。
(3)枝豆、白桃、コーン、ラディッシュを合わせてよそい、よく混ぜたソース:Aを添える。

【瀬戸先生のワンポイント】
白桃は色が目立たないので、他の材料より大きく切って下さい。

このページのトップにもどる
■かつおの角煮 (7月24日放送)
かつおの角煮 キッコーマン
【 材料(4人分):189kcal/1人 】
・生カツオ 400g ・(A)キッコーマン
九州減塩あまくちしょうゆ
大さじ3
・ごぼう 1本 ・(A)酒 大さじ3 
・生姜 1片 ・(A)みりん 大さじ2
    ・(A)水 1 1/2カップ
(1)カツオは2cm角に切る。
(2)ごぼうは5〜6cmの棒状に切り、酢水に浸し、水をかえて茹でる。
(3)生姜はうす切りを4〜5枚取り、残りは針生姜にする。
(4)(A)と生姜のうす切りを一煮立ちさせ、カツオを煮る。
(5)途中でごぼうを入れ、中火で煮含める。
(6)カツオとごぼうを盛り付け、針生姜を天盛りにする。


【瀬戸先生のワンポイント】
ごぼうは風味が良いので、肉や魚と一緒に煮ると臭み消しの役目をしてくれます。
このページのトップにもどる
■きくらげと卵のピリ辛炒め (7月31日放送)
きくらげと卵のピリ辛炒め かどや製油
【 材料(4人分):186kcal/1人 】
・きくらげ(戻し) 80g ・トマト 1コ
・オクラ 4本 ・葱みじん切り 大さじ2 
・卵 4コ ・かどや製油 純正ごま油 大さじ2
・豆板醤 小さじ2    
(1)きくらげは一口大に切り、茹でる。
(2)トマトは果肉を1〜2cm角に切る。
(3)オクラは5mm幅の斜め切りにする。
(4)卵はほぐしておく。
(5)ごま油と豆板醤を火にかけ、葱を炒める。
(6)鍋が熱くなったら(1)〜(3)を炒め、塩を加える。
(7)最後に卵を回しかけ、大きく混ぜてよそう。

【瀬戸先生のワンポイント】
豆板醤はゆっくり熱した方が辛味が増し、風味も良くなります。卵を入れたらあわてず大きく混ぜて下さい。
このページのトップにもどる
お店検索 鹿児島市地区 川薩地区 北薩地区 南薩地区 大隅地区 種子島地区 奄美大島 宮崎地区 TSUTAYA
ご意見・お問い合わせ 個人情報保護方針