プラッセ&だいわ
イベント情報 だいわニュース お店案内 クッキングレシピ 牛肉トレーサビリティ ポイントカード 会社案内 採用情報
    HOME クッキングレシピ クッキングレシピ 10月放送分
クッキングレシピ
■クッキングレシピ  
■2015年
■2014年
■2013年
■2012年
□1月放送分
□2月放送分
□3月放送分
□4月放送分
□5月放送分
□6月放送分
□7月放送分
□8月放送分
□9月放送分
□10月放送分
□11月放送分
□12月放送分
■2011年
■2010年
■2009年
■2008年
■2007年
■2006年
  クッキングレシピ
10月7日放送 椎茸と里芋の炊き込みごはん <協賛> 健翔
10月14日放送 牛肉と栗のトマトソース <協賛> 日仏貿易
10月21日放送 豚肉と春雨のピリカラ鍋 <協賛> 永谷園
10月28日放送 鶏肉のソテー・ブルーベリーの香り <協賛> スドージャム
■椎茸と里芋の炊き込みごはん (10月7日放送)
椎茸と里芋の炊き込みごはん 健翔
【 材料(4人分):210kcal/1人 】
・米 2と1/2カップ ・里芋 中4コ
・(A)水 2カップ ・健翔
クイックドライ汁物にどうぞ
5g
・(A)椎茸の戻し汁 1カップ ・豚ロース薄切り 100g
・(A)塩 小さじ1/3 ・みつば 少々
・(A)醤油 大さじ3    
・(A)酒 大さじ3    

(1)米は洗ってザルに上げる。
(2)里芋は一口大の乱切りにして塩もみして洗う。
(3)椎茸は戻して長さ半分に切る。
(4)豚肉は1〜2cmに切る。
(5)釜に(1)〜(4)と(A)を入れて大きく混ぜて炊く。
(6)よそってみつばのザク切りをのせる。

【瀬戸先生のワンポイント】
里芋には白芽芋と赤芽芋があり、炊き込みごはんには煮くずれしにくい白芽芋が良いでしょう。

このページのトップにもどる
■牛肉と栗のトマトソース (10月14日放送)
牛肉と栗のトマトソース 日仏貿易
【 材料(4人分):490kcal/1人 】
・牛肉モモ肉 8枚 ・(A)トマト水煮缶 1コ
・日仏貿易 南の極み 適宜 ・(A)トマトケチャップ 大さじ3
・栗 15コ ・(A)水 1と1/2カップ
・玉葱 1コ ・サラダ油 大さじ2
・エリンギ 6コ ・小麦粉 少々
    ・サラダ油 少々
・パセリ   ・塩、コショウ 少々

(1)牛肉を広げて全体に塩を振る。
(2)栗は茹でて4コは皮をむき、残りは半分に切って中身を取り出す。
(3)玉葱は粗みじん切りにする。
(4)エリンギは1〜2cm角に切る。
(5)(1)の上に玉葱1/2と栗を散らし、1枚ずつ巻く。薄く小麦粉をつけ、サラダ油で表面を焼く。
(6)サラダ油大さじ2で残りの玉葱を炒め、エリンギと(A)を加える。
(7)(6)を一煮立ちさせて、焼いた肉を入れ中火で煮込む。
(8)最後に塩、コショウで味を調え、器によそって半分に割った栗1コ分とパセリを添える。

【瀬戸先生のワンポイント】
牛肉は赤身を使ってサッパリ味に仕上げます。

このページのトップにもどる
■豚肉と春雨のピリカラ鍋 (10月21日放送)
豚肉と春雨のピリカラ鍋 永谷園
【 材料(4人分):260kcal/1人 】
・豚バラ薄切り 120g ・永谷園 麻婆春雨(中辛) 1袋
・にら 1束 ・(A)麦味噌 大さじ1
・豆もやし 150g ・(A)豆板醤 大さじ1/2
・舞茸 1/2株 ・(A)水 5カップ
・絹ごし豆腐 1/2丁    

(1)豚肉は一口大に切る。
(2)にらはザク切りにする。
(3)豆モヤシは3等分に切る。
(4)舞茸は食べやすく小分けにする。
(5)豆腐は一口大に切る。
(6)鍋に(A)と麻婆春雨のソースを入れる。
(7)(6)が煮立ったら春雨以外の材料を全部入れて煮立てる。
(8)食べる直前に春雨を加える。

【瀬戸先生のワンポイント】
春雨は水分を吸ってしまうので、食べる直前に入れましょう。

このページのトップにもどる
■鶏肉のソテー・ブルーベリーの香り (10月28日放送)
鶏肉のソテー・ブルーベリーの香り スドージャム
【 材料(4人分):380kcal/1人 】
・若鶏モモ肉 大2枚 ・(A)水 2カップ
・塩、コショウ、サラダ油   ・(A)固形スープ 1コ
・金時豆 200g ・(A)塩、コショウ  
・玉葱 1コ ・スドージャム
100%フルーツブルーベリー
大さじ4
・サラダ油 大さじ2 ・スイートコーン 大さじ3
    ・パセリみじん切り 少々

(1)鶏肉はたて半分に切り、塩、コショウし、ソテーする。食べやすい大きさに切っておく。
(2)金時豆は茹でておく。
(3)玉葱は粗みじん切りにする。
(4)サラダ油大さじ2で玉葱を炒め、金時豆と(A)を入れ中火で煮る。
(5)煮汁が半分くらいになったら、ブルーベリージャムを加えて味を調える。
(6)(5)を器に盛り、鶏肉をのせ、スイートコーンとパセリを散らす。

【瀬戸先生のワンポイント】
鶏肉は皮をしっかり焼いてパリッとさせます。焼きながら鶏の油を取ってください。

このページのトップにもどる
お店検索 鹿児島市地区 川薩地区 北薩地区 南薩地区 大隅地区 種子島地区 奄美大島 宮崎地区 TSUTAYA
ご意見・お問い合わせ 個人情報保護方針