プラッセ&だいわ
イベント情報 だいわニュース お店案内 クッキングレシピ 牛肉トレーサビリティ ポイントカード 会社案内 採用情報
    HOME クッキングレシピ クッキングレシピ 10月放送分
クッキングレシピ
■クッキングレシピ  
■2015年
■2014年
■2013年
□1月放送分
□2月放送分
□3月放送分
□4月放送分
□5月放送分
□6月放送分
□7月放送分
□8月放送分
□9月放送分
□10月放送分
□11月放送分
□12月放送分
■2012年
■2011年
■2010年
■2009年
■2008年
■2007年
■2006年
  クッキングレシピ
10月6日放送 豚肉ときのこのスパゲティ <協賛> オーマイ
10月13日放送 豚肉のソテー ビーンズソース <協賛> スドー
10月20日放送 鶏団子のゴマ鍋 <協賛> かどや
10月27日放送 秋の混ぜ寿司 <協賛> 永谷園
■豚肉ときのこのスパゲティ (10月6日放送)
豚肉ときのこのスパゲティ オーマイ
【 材料(4人分):302kcal/1人 】
・オーマイ 結束スパゲッティ 1.5mm 300g ・みりん 大さじ4
・豚バラしゃぶしゃぶ用 300g ・塩 適宜
・えのき茸 2株 ・生姜うす切り 4〜5枚
・きゅうり 3本 ・白ゴマ 少々
・梅肉 大さじ2    

(1)えのき茸は長さを3等分し、ほぐす。
(2)豚肉は生姜のうす切りを入れた熱湯で茹で、ザルにあげる。
(3)きゅうりは細切りにし、塩少々を混ぜ、しんなりしたら絞る。
(4)みりんは火にかけてアルコールを飛ばし、梅肉を混ぜる。
(5)たっぷりの湯でスパゲッティを茹で、茹で上げる1〜2分前にえのき茸を加えて火を通し、ザルにあげる。
(6)器にスパゲッティを広げ、きゅうりと豚肉を盛り、(4)をかけ、白ゴマを散らす。

【瀬戸先生のワンポイント】
スパゲッティにえのき茸が入ると、歯ごたえが良くなります。梅肉はみりんで塩を加減して下さい。

このページのトップにもどる
■豚肉のソテー ビーンズソース(10月13日放送)
豚肉のソテー ビーンズソース スドー
【 材料(4人分):489kcal/1人 】
・豚ロースカツ用 4枚 ・(A)トマトピューレ 大さじ3
・ベーコン 2枚 ・(A)塩 小さじ1/2
・金時豆(固茹で) 250g ・(A)固形スープ 1コ
・玉葱 1コ ・(A)コショウ 少々
・生椎茸 4コ ・スドー 信州須藤農園100%フルーツ(ブルーベリー) 大さじ3
・サラダ油 大さじ2 ・パセリみじん切り 少々
・(A)水 2カップ    

(1)豚肉は塩、コショウし、サラダ油で焼き、食べやすく切る。
(2)ベーコンは細切り、玉葱、生椎茸は1cm角に切り、サラダ油で炒める。
(3)(2)に金時豆とAを加える。
(4)中火で煮詰め、水気が半分くらいになったら、ブルーベリージャムを混ぜる。
(5)そのまま煮詰めて味を調える。
(6)豚肉と共に盛り付け、パセリを振る。

【瀬戸先生のワンポイント】
金時豆の煮くずれに注意して下さい。ジャムの甘味がさっぱり美味しくしてくれます。

このページのトップにもどる
■鶏団子のゴマ鍋(10月20日放送)
鶏団子のゴマ鍋 かどや
【 材料(4人分):318kcal/1人 】
・(A)鶏ミンチ 200g ・小豆もやし 1袋
・(A)葱みじん切り 大さじ3 ・豆腐 1丁
・(A)きくらげみじん切り 中1枚 ・舞茸 1株
・(A)生姜みじん切り 小さじ1 ・(B)スープ 6カップ
・(A)卵 1/2コ ・(B)醤油 大さじ1
・(A)かどや 純正ごま油 大さじ1 ・(B)塩 小さじ1
・(A)塩 少々 ・(B)練りゴマ 大さじ5
・ホウレン草 1把 ・(B)片栗粉 大さじ1 1/2

(1)Aはよく混ぜておく。
(2)豆腐は一口大、ホウレン草は半分に切り、舞茸は小分けにする。
(3)鍋にBを入れてよく混ぜながら火にかける。
(4)Bが煮立ったら(1)を団子にして入れ、豆腐と野菜も加える。

【瀬戸先生のワンポイント】
ゴマ鍋はコクがあるので、脂が少ない肉が合います。きのこを混ぜるのも良いでしょう。

このページのトップにもどる
■秋の混ぜ寿司(10月27日放送)
秋の混ぜ寿司 永谷園
【 材料(4人分):550kcal/1人 】
┌・ごはん 1kg ・(A)うす口醤油 大さじ1
└・永谷園 すし太郎 2袋 ・(A)砂糖 小さじ2
・うす塩鮭 2切れ ・人参 適宜
・生椎茸 4コ ・ぎんなん 適宜
・しめじ 1株 ・レモン汁 適宜
・(A)出汁 1/3カップ    

(1)ごはんとすし太郎を混ぜる。
(2)うす塩鮭は焼いて大きくほぐし、レモン汁を振る。
(3)生椎茸はうす切りにし、しめじはほぐす。Aで煮て味を付ける。
(4)人参はうす切りにしてサッと茹で、イチョウ切りにし、レモン汁を振る。
(5)ごはんの上にのりときのこと鮭、人参、ぎんなんを散らす。

【瀬戸先生のワンポイント】
ぎんなんのかわりに栗を使ったり、トッピングで季節感を出しましょう。

このページのトップにもどる
お店検索 鹿児島市地区 川薩地区 北薩地区 南薩地区 大隅地区 種子島地区 奄美大島 宮崎地区 TSUTAYA
ご意見・お問い合わせ 個人情報保護方針