プラッセ&だいわ
イベント情報 だいわニュース お店案内 クッキングレシピ 牛肉トレーサビリティ ポイントカード 会社案内 採用情報
    HOME クッキングレシピ クッキングレシピ 3月放送分
クッキングレシピ
■クッキングレシピ  
■2015年
□1月放送分
□2月放送分
□3月放送分
□4月放送分
□5月放送分
□6月放送分
■2014年
■2013年
■2012年
■2011年
■2010年
■2009年
■2008年
■2007年
■2006年
  クッキングレシピ
3月1日放送 海鮮ひなちらし <協賛> リリー
3月8日放送 新ごぼうと豚肉の味噌汁 <協賛> 味の素
3月15日放送 白身魚のたらこソース <協賛> マルトモ
3月22日放送 とり釜丼 <協賛> 丸美屋
3月29日放送 えびとスナップえんどうの卵とじ <協賛> 味の素
■海鮮ひなちらし(3月1日放送)
海鮮ひなちらし リリー
【 材料(4人分):389kcal/1人 】
・ごはん 700g ・菜の花 1束
・(A)リリー なめ茸 固形分60% 120g 炒り卵 大さじ1 1/2
・(A)塩 少々 ・(B)卵 2コ
・えび 中10尾 ・(B)砂糖 大さじ1
・茹でタコ 70g ・(B)塩 少々
・ベビーホタテ(ボイル) 10コ ・きざみのり 適宜

(1)ごはんにAを混ぜ、大皿に広げる。
(2)えびは背ワタを取り、茹でてカラをむく。
(3)タコは1cmの輪切りにする。
(4)菜の花は茹でる。
(5)Bを湯煎にかけ、炒り卵を作る。
(6)ごはんの上にのりを散らし、ベビーホタテと(2)〜(5)を彩りよくのせる。

【瀬戸先生のワンポイント】
ごはんにのせる具材は、色々なお刺身をバランスよくのせるのも良いでしょう。

このページのトップにもどる
■新ごぼうと豚肉の味噌汁(3月11日放送)
新ごぼうと豚肉の味噌汁 味の素
【 材料(4人分):224kcal/1人 】
・新ごぼう 120g ・(A)水 3.5カップ
・豚バラうす切り 100g ・(A)味の素 ほんだし箱いりこだしスティック 3/4本
・もめん豆腐 1/2丁 ・(A)赤味噌 大さじ4
・ゴマ油 大さじ1 ・溶き辛子 適宜

(1)ごぼうは短めのささがきにする。
(2)豚肉は細切りにする。
(3)豆腐は軽く重石をして水気を切り、1cm角に切る。
(4)ゴマ油で豚肉、ごぼう、豆腐の順に炒める。
(5)Aを火にかけ、途中で(4)を入れる。
(6)ひと煮立ちしたら火からおろしてよそい、溶き辛子をのせる。

【瀬戸先生のワンポイント】
溶き辛子は水でゆるく溶いて下さい。赤味噌にはよく合って、意外な美味しさが楽しめます。

このページのトップにもどる
■白身魚のたらこソース (3月15日放送)
白身魚のたらこソース マルトモ
【 材料(4人分):226kcal/1人 】
・白身魚 300g ・(A)マヨネース 大さじ3
・玉葱 1/2コ ・(A)酢 大さじ1 1/2
・レタス 2枚 ・マルトモ 糸かつお 適宜
・たらこ 50g ・他に塩、コショウ、小麦粉、オリーブ油 適宜

(1)白身魚は1cm厚さの一口大に切り、軽く塩、コショウする。小麦粉をつけ、オリーブ油で両面焼く。
(2)玉葱はうす切りにし、水にさらして水気を切っておく。
(3)レタスは食べやすくちぎり、水気を切る。
(4)たらこは薄皮を取り、Aと混ぜる。
(5)器にレタスを広げ(1)を盛り、(4)を全体にかける。
(6)(5)の上に玉葱をのせ、最後に糸かつおをたっぷりのせる。

【瀬戸先生のワンポイント】
たらこソースは魚介類に合いますが、トーストに塗ったりディップとしてもお使い下さい。

このページのトップにもどる
■とり釜丼 (3月22日放送)
とり釜丼 丸美屋
【 材料(4人分):550kcal/1人 】
・(A)丸美屋 とり釜めしの素 1袋 ・サラダ油 大さじ1
・(A)米 3カップ ・(B)水 1カップ
・(A)水 3カップ ・(B)砂糖 大さじ1 1/2
・みつば 1把 ・(B)醤油 大さじ2
・若鶏モモ肉 1枚 ・針生姜  

(1)Aで炊き込みごはんを炊く。
(2)みつばは1cm幅のザク切りにする。
(3)鶏肉は一口大に切り、サラダ油で焼き、Bを加えて水気がなくなるまで炒りつける。
(4)丼に(1)のごはんを盛り、みつばを広げ(3)の鶏肉をのせる。
(5)針生姜を天盛りにする。

【瀬戸先生のワンポイント】
きのこを数種類加えて炊いたり、豆腐をとり釜めしの素で煮込むのも良いでしょう。

■えびとスナップえんどうの卵とじ (3月29日放送)
えびとスナップえんどうの卵とじ 味の素
【 材料(4人分):110kcal/1人 】
・むきえび 200g ・(A)水 1 1/2カップ
・スナップえんどう 200g ・(A)味の素 ほんだし箱 小さじ1
・生椎茸 中5コ ・(A)塩 小さじ1
・卵 3コ    

(1)スナップえんどうはスジを取る。
(2)生椎茸は半月又はイチョウ切りにする。
(3)卵はほぐしておく。
(4)Aを煮立て(!)、(2)を入れ中火で2〜3分置き、むきえびを入れる。
(5)むきえびに火が通ったら卵を回しかけ、ふたをして弱火で1〜2分蒸らして、おつゆごとよそう。

【瀬戸先生のワンポイント】
スナップえんどうのかわりに菜の花やアスパラなど、季節の野菜を楽しみましょう。

このページのトップにもどる
お店検索 鹿児島市地区 川薩地区 北薩地区 南薩地区 大隅地区 種子島地区 奄美大島 宮崎地区 TSUTAYA
ご意見・お問い合わせ 個人情報保護方針